抜毛、薄毛、白髪の悩みを解決するコツ

自分に合った頭皮ケア

育毛の研究は色々されていますが、まだまだ途中の段階です。
ですが、効果が期待できる養毛剤などが市販されていたり、
民間療法も様々なものが研究されていて、
実際に円形脱毛症が治った、髪の毛が生えたなど、
それらの方法で効果が現れている事も事実です。

 

さて、はげる原因として挙げられるのは、まず「老化」です。
老化によって毛の生産の全てを担う毛包幹細胞の数が少なくなったり、
ホルモンの体内生産が減るので、髪の毛が細く薄くなり、
次第にはげていくのです。
ですが、毎日のケアや生活の仕方によって、老化を遅くすることは可能です。

 

健康な髪の毛のために毎日の生活の中で気をつけたいことには、
「栄養」、「頭皮マッサージ」、「頭皮の炎症を防ぐ」ことが挙げられます。

 

(1) 栄養

 

髪の毛を作るのに必要なもの「アミノ酸」。
このアミノ酸をとることが必要です。

 

特に含硫アミノ酸は最も重要です。
含硫アミノ酸は、牛乳や肉などにたくさん含まれています。

 

また、毛をつくるホルモンの生産は栄養状態に大きく左右されますから、
毎日の食事はバランスよく食べることが大切です。

 

(2) 頭皮マッサージ

 

頭皮は、血流が多い部位です。
ですが、血流が滞り、せっかく摂った栄養素が
細かな血管の隅々にまで届いていないこともあります。

 

頭皮の血行をよくして、よりよい環境を整えることにより、
栄養が行き渡り、健康な髪の毛が生えてきます。

 

毎日少しずつでも頭皮マッサージを続けている人と、
そうでない人には差が出てきます。

 

(3) 頭皮の炎症を抑える

 

頭皮に炎症が起きていると、酸素の補給が不十分になり、
薄毛や抜け毛の原因になります。

 

頭皮に炎症を起こさないようにするためには、
自分にあったシャンプーを使い、頭皮を清潔にしておくことが大切です。

 

皮脂を適度に取ることができる質の良いシャンプーを使いましょう。

 

シャンプー自体が、頭皮の炎症を引き起こす事もあります。
頭皮に負担のないシャンプーを使い、指の腹を使って優しく洗ったら、
しっかりとすすぎます。

 

その後、育毛剤などを使いますが、この育毛剤も頭皮に刺激のない物を選ばなければなりません。

 

男性用の育毛剤を女性が使っても良いのですが、
男性用の育毛剤は、エタノールの含有量が30%くらいのものが主流になっています。
ですから、男性用の育毛剤はとても刺激が強いです。
女性はアルコールに弱い人が多いので、男性用の物を使うと刺激が強すぎるかもしれません。
また、男性でもアルコールに弱い人が男性用の育毛剤を使うと頭皮トラブルを起こします。

 

トライアルやお試し、サンプルなどを上手に取り入れながら、
自分に合っているものを選んで使っていくようにしましょう。